トラノコアナ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)

プレスタいってきた

まず言っておかなければならないのは
そりゃもう素晴らしかったということ。

その中でもとりわけ印象に残ったものの
感想をば。



■ゼノブレイド
メインテーマ/ガウル平原/機の律動/リキのテーマ/ザトール(夜)/名を冠する者たち/敵との対峙
これがメドレーっぽく続けて演奏されたんだけど、聴きたかったの全部入りじゃないですか。
メインテーマとリキのテーマは10秒満たない1フレーズ程度だったけど。

Eギターどうするのかと思ったけど、馴染んでていい感じだった。ソロもあったし。
オーケストラバックにギター奏でるのは思いの外カッコよかった。

■スペランカー
面白かったのは、曲の合間合間に死亡時のテーマが挟まってたこと。それも頻繁に。
これはゲームならではだと感心した。スペランカー死にすぎだし。
演奏中に笑いが起こるってすごいよなあ。

■ポケモン
赤緑と白黒っていうちょうど遊んでるシリーズから抜粋。
懐かしいというより最早お馴染みとなったポケセンのオーケストラはよかった。
あと白黒の野生戦闘曲は秀でてるなあー。

■FF4
やったの昔過ぎて覚えてないと思ってたけど、全部覚えてた。
改めて名曲揃いだなと感心。特に四天王なんかね。

■マリギャラ2
メドレーでどの場面かがイマイチ思い出せなかったけど、良曲揃いだった。
銀河帝国がなかったのがちょっと残念。星船やメインテーマはあったけど。あとなんとかガーデン。
しかし、かっこいいけど相変わらずマリオらしさがない。いい意味で。

■ラストストーリー
メインテーマ歌つきだけだった。
だけども歌の力は偉大なのか、一曲でも引けをとらなかったと思う。
シンミリというか感動的という意味では一番だったかもしれない。

■アンコール
発表タイトルの中からやるのかと思ったら、アナウンスもなくスクリーンにタイトルロゴが出てきて
演奏開始でたまげた。しかも予想外過ぎる「ゼノギアス」と「パルテナ」。
ゼノギアスは未プレイだったけど非常にカッコよかった。パルテナは早く出せと思った。


例によって桜井さんがゲストで話す機会があったんだけど、あの人はお客さんが言って欲しいと
思っていることを察知して話をしてるみたいな印象を受ける。空気を読む力に長けてるというのかな。
クリエイターには必須の能力かもしれないですけどね。
会場の人たちは全員パルテナを早く出せと思っていただろうから、その辺も察知しといて欲しい。

スクエニ出身の人たちはみんなふざけてるなーと思った。話の内容とか。
もちろんいい意味で。社風なのかね。


というわけで、感想おしまい。
そして2、3日ほど家を空けます。またいつかー。

  1. 2011/08/16(火)
  2. コメント(0)

コメント

コメントを書く


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ttpit.blog105.fc2.com/tb.php/570-e6b5d6cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。